転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

江別ラーメン「昇龍」食べてきました!感想・評価

江別No.1の味噌ラーメンと言えば「昇龍」です。

江別市元町、2番通り沿い(国道12号線と平行に走る道路)にあります。JR高砂駅から1kmほどあるので歩くと少し遠いです。

もちろん「味噌ラーメン」を食べました。評価を書きます。

 

f:id:hokkaidolife:20191014223902j:plain

評価

料理・味        ★★★★★

コクと甘みのある濃い目のスープ。ニンニクもラードも感じますが、しつこくありません。

中太で白い麺は江別産小麦の自家製麺。モチモチしていて美味しいです。

具材は脂身の少ないチャーシューに、ネギやメンマ、モヤシ、ワカメです。

これだけでも十分満足なのですが、やはりここは「特製南蛮」を入れるべきです。

1、2杯でスープは真っ赤になりますが、辛さよりもコクと甘みがさらにアップします。

常連さん?は山盛りに入れていました。私もさらに2杯ほど追加しましたが、美味しくいただけました。

 

ボリューム・コスパ   ★★★★

量は多めです。大盛りにしなくても十分満足できる量だと思います。

値段は、味噌、醤油、塩の3種類ともに750円。コスパは良いです。

大盛りは+100円。チャーシューメンは+150円。ライス大が150円、小100円でした。

 

サービス・雰囲気    ★★★

雰囲気は普通のラーメン屋さんですが、地元の顔見知りも多いのか店員さんとの会話も聞こえてきました。

江別は田舎ではないですが、アットホームな印象でした。

 

まとめ

しづお的 総合評価は86点です。

味噌スープの甘み、濃さ、それから麺、量、特製南蛮など、かなりしづお的に好みです。

チャーシューがトロトロ系で、ワカメを別の具にするなど工夫してもらえれば90点オーバーです。

札幌の味噌ラーメンの中でも上位にいけるのではないでしょうか。

かなりオススメです。また訪れたいと思います。