転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

函館三大食堂①「なかみち食堂」食べてきました!

函館三大食堂と呼ばれている「なかみち食堂」「たつみ食堂」「みなと食堂」を訪れてみたいと思います。

食堂ですので、点数は付けずに単純に食事を楽しみたいと思います。

どこも地元民に愛される安くてデカ盛りの店とのことですので、気合いを入れてチャレンジです。

f:id:hokkaidolife:20210623235441j:plain

今回は「なかみち食堂」を訪れてみました。

住所は函館市中道1丁目3-13、五稜郭公園の北側です。

営業時間は10:30~17:30、定休日は火曜日です。

駐車場は横に1、2台停められるスペースはありますが、人気店ですので車以外で行くことをおすすめします。

店内はテーブル席が2つ、壁際のカウンター席が多めで全部で20席ほど。

昭和の食堂っぽさがたっぷり雰囲気です。

注意書きに「人数分の食事を注文せずに分けて召し上がることは出来ません」と書いてあります。

小さな子供を連れて行くことはオススメできません。

カツカレー

人気メニューは1位とりから定食(700円)、2位しょうが焼き定食(700円)、3位チャーハン(650円)とのこと。

ただ、今回はネット上の写真を見て気になったカツカレー(750円)にチャレンジです。

f:id:hokkaidolife:20210623235034j:plain

もう見た目だけでお腹いっぱいになりそうです。

別皿に盛られた福神漬けも大量です。

ルーは少し粉っぽさを感じるスパイシー系です。

具でハッキリわかるのは豚肉とタマネギ

コクや深みを感じるカレーではありませんが、モリモリ食べられるカレーです。

カツは薄くなく、サクサクしていて美味しいです。

前半はスイスイいけましたが、後半は味にも少し飽きてきて、かなり厳しかったです。

完食はしましたが、ボリュームあり過ぎでした。

300円プラスすると大盛りにできますが、想像しただけて恐ろしいです。

ただ、この金額でこの量ですので、コスパは最強の部類でしょう。

昭和感たっぷりの店内、コスパは素晴らしかったので、今度はからあげ定食を食べに訪れたいと思います。