転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

「味の大王 登別温泉店」食べてきました!感想・評価

f:id:hokkaidolife:20190622154622j:plain

個人的に好きな味の大王の「カレーラーメン」ですが、ややこしいことに味の大王には苫小牧にある「総本店系列」と「室蘭系列」に分かれるようです。

登別温泉街のクマ牧場ロープウェイ近くにある「味の大王 登別温泉店」は苫小牧にある「総本店系列」に分類されるようです。

注意が必要なのは、営業時間がお昼のみということです。(ホテルで飲んだ後に食べたらおいしいと思うのですが…)

ここで有名なのは観光地っぽいですが辛い「地獄ラーメン」(850円)があることです。

そのまま頼めば0丁目ですが、1丁目(50円)ずつ辛さを加えることもできます。

地獄ラーメン10丁目(合計1350円)を完食できれば、店内に名前が貼り出されます。

私は「カレーラーメン」(800円)を食べました。評価を書きます。

 

 

f:id:hokkaidolife:20190622154637j:plain

評価

料理・味      ★★★

カレーラーメンって意外に美味しいんです。って思えるちゃんとしたカレーラーメンです。

ただ、総本店で数回食べたことのある私としては、カレーの濃さ、インパクトが弱いような気がします。

カレーラーメンとしては美味しいんですが、少し物足りないと思います。

 

ボリューム・コスパ ★★★

麺、具の量もラーメンとしては普通です。

これだと700円くらいで出してほしい気もしますが、観光地ということでしょうがないですね。

大盛りは+100円でできます。大人の男性であれば大盛りでもいいと思います。

 

サービス・雰囲気  ★★★

接客に問題はありませんが、全体的に古さを感じます。

駐車場がないことも含め、一定のニーズはあると思いますので、リニューアルに期待したいと思います。

評価的には普通にさせてもらいます。

 

まとめ

しづお的 総合評価は74点です。

カレーラーメンは楽しめますが、カレーの濃さ、インパクトは苫小牧の「味の大王 総本店」の方があると思います。

観光の思い出にはなると思いますが、思い出にするなら「地獄ラーメン」チャレンジでもいいかもしれません。