転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

スープカレー「木多郎 澄川本店」食べてきました!感想・評価

スープカレーの有名店「木太郎 澄川本店」に行ってきました。

10年くらい前に阿寒湖で食べたような記憶がありましたが、のれん分け?したお店は岩見沢や網走にあるようです。

地下鉄南北線「澄川駅」から札幌大学に向かって徒歩10分。コープさっぽろ西岡店の隣です。

人気店のため、混んでることも多いそうですが、すんなり入れました。

今回は人気の「ベーコンエッグ」を食べました。評価を書きます。

 

f:id:hokkaidolife:20200202004019j:plain

評価

料理・味        ★★★★★

スープはトマト系。トマトの酸味と甘味を感じます。

ドロドロの濃さではありませんが、コクもあって美味しいです。

万人うけしそうな、ちょうどいいところを攻めていると思います。

メインの具は玉子に包まれたベーコン。玉子の甘さがスープと合います。

辛さは2番(中辛)にしましたが、辛さはしっかり感じるものの、個人的には少し物足りなく3番(辛口)にすれば良かったと思いました。

 

ボリューム・コスパ   ★★★

スープカレーの価格はどんどん上がっていますが、チキンの880円はうれしい価格設定です。

ただ、量的にはちょっと少なめだと思います。

野菜もスタンダードで入っているのがニンジン、ピーマンくらい。

スープカレーにしてはライス普通サイズも少なめかもしれません。

私の食べたベーコンエッグが980円。チキン野菜(チキン・ナス・トマト・菜の花)で1,050円ですので、コスパは平均的ではないでしょうか。

ライス大盛100円、スープ増量120円は良心的ですので、増量するのはありだと思います。 

 

サービス・雰囲気    ★★★

ファミレスっぽいボックス席、2人用のテーブルとカウンターがあり、スープカレー屋っぽくない内装です。

接客の印象は問題ありませんでした。

 

まとめ

しづお的 総合評価は86点です。

個人的にはサムライ、昔のピカンティほどの衝撃はありませんでしたが、トマト系スープカレーとしては、かなり上位だと思います。

この価格、このスープで野菜の種類が多ければ90点超えですね。

シンプルなトマト系ですので、スープカレー初心者にもオススメです。