転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

人気つけめん「麺屋 高橋」食べてきました!感想・評価

国道36号線を北広島に向かって走ると、札幌ドームを少し過ぎたところにあるのが「麵屋 高橋」です。

「札幌NO.1つけめん」と推す人も多い人気店です。

住所は札幌市豊平区月寒東1条19丁目です。

場所的に36号線から脇道に入ったところで少し分かりにくいですが、待っている車と行列で分かると思います。

地下鉄福住駅から歩くと20分はかかると思いますので、車で行くことをおすすめします。ただ、駐車場は少ないです。

営業時間は11:30~15:30、18:00~20:30。定休日は水曜日。

みそつけめんと悩みましたが、スタンダードな「つけめん中」(880円)を食べました。評価を書きます。

 

f:id:hokkaidolife:20200723232936j:plain

評価

料理・味      ★★★★★

ドロッとした濃厚なつけ汁。豚骨系、煮干し魚介系の両方をガツンと感じます。煮干しの雑味は感じず、美味しいです。

もちろん醤油の味もありますが、豚骨と魚介が五分五分で戦っている印象です。

平打ちのストレート太麺はモチモチで、濃いつけ汁によく合います。

冷たい麺と温かい麺を選べますが、私は冷たい麺にしました。

量は1.5玉でしたが、ツルツルとあっという間に食べてしまいました。

具材は、青ネギ、チャーシュー、メンマです。

脂身の少ないロースのチャーシューも美味しかったですが、四角い大きめの平メンマが特に美味しかったです。

最後にスープ割りをお願いして飲んでみると、豚骨と魚介の風味が残ったまま、スイスイと飲めるスープに変わります。

つけめんのスープ割りって微妙な時がありますが、ここのは非常に美味しかったです。

 

ボリューム・コスパ ★★★

価格はつけめん小(1玉)が800円、つけめん中(1.5玉)880円、つけめん大(2玉)が960円。

辛つけめん、みそつけめんでも同じ金額です。

小ライス100円、中ライス150円、麺大盛が100円です(麺サイズが選べるのに大盛?)。

全体的には平均的な価格設定だと思います。

麺の量は、つけめんとしては普通だと思いましたが、具材は煮卵くらいスタンダードに入れて欲しかったです。

評価は普通にさせてもらいました。

 

サービス・雰囲気  ★★

席はカウンターとテーブルの10席ほどと少ないです。

最初に受付して車で待っていれば、携帯を鳴らしてくれます。

受付時に食券を購入していることもあり、席に着いてからの待ち時間はほとんどありませんでした。

超人気店ということもあって、人のさばき方は良かったです。

車で行くような場所にありますが、駐車場がほとんどないのが残念な点。路駐している車もたくさんあります。

もっと残念な点が一つ。先輩と思われる従業員が、後輩を指導していましたが、その言い方があまりに偉そうで気分が悪くなってしまいました。

従業員指導は客の前では控え目にしてほしかったです。残念。

 

まとめ

しづお的 総合評価は85です。

つけめんはかなり美味しいと思います。

今度はみそつけめんにチャレンジしたいと思いました。

ただ、接客でのマイナスが大きいです。すごく美味しいのに残念でした。

※価格などは訪問時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。