転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

豊平峡温泉インドカレー「ONSEN食堂」食べてきました!感想・評価

f:id:hokkaidolife:20200219131522j:plain

札幌市民には有名な豊平峡温泉の「ONSEN食堂」でインドカレーを食べてきました。

国道230号線を札幌市街から中山峠に向かって走り、定山渓小学校からさらに1kmほどで左折、そこから700mほど行くと「豊平峡(ほうへいきょう)温泉」が見えてきます。

定山渓温泉からも歩けないことはありません。学生さんでしょうか、定山渓温泉から歩いているグループがいました。

バスもありますが、もちろん車で行くことをおすすめします。カレーについては11時~21時まで営業しており、定休日はありません。

今回は人気の「チキンマサラ」(980円)を食べました。評価を書きます。

 

f:id:hokkaidolife:20200219125504j:plain

評価

料理・味        ★★★★

店内に入ればわかりますが、本場の方(インド?ネパール?)が調理をしています。

カレーの辛さの段階は「お子様向」「甘口」「中辛」「辛口」「激辛」の5段階ですが、私は4番目の「辛い」にしました。

スパイスというよりトマト感がしっかりで、甘さもあり食べやすいです。

辛いのが得意な方は、一番辛い「激辛」で大丈夫だと思います。

具材はナスなどの野菜や玉子が入っています。メインのチキンは柔らかく美味しいです。

ナンは表面がパリッとしていますがモチモチの食感で、バターの香りもちゃんとしていました。

全てがちょうど良く、万人受けする味だと思います。

 

ボリューム・コスパ   ★★★★

チキンマサラは980円。少し安い設定であるのはチキンカリーは900円。

札幌の中心部で食べるインドカレーより少し安い価格設定だと思います。

カレーの量が多く、ナン1枚だとルーが余るかもしれません。

お腹が空いていれば、ナン追加もありです。

 

サービス・雰囲気    ★★★

温泉内の食堂らしく、先に会計して、番号で呼ばれるのを待ちますので、接客どうこうは特にありません。

内装はジンギスカンもワイワイ食べれるような座敷スペースと、テーブルの席があります。

座敷スペースでは写真のように流れる温泉を眺めながら食事ができます。

注文&会計は入り口ですし、水も料理を取りに行くのもセルフですが、温泉で本格カレーというこのギャップ、この景色がプラスです。笑

f:id:hokkaidolife:20200219131235j:plain

まとめ

しづお的 総合評価は86点です。

美味しい本格カレーです。ただ、市内にある他のインドカレー屋さんと比較して飛びぬけて美味しいわけではありません。

コスパが良いこと、なぜか温泉で本格カレーということでプラスαがあると思います。笑

近くを通った時は、また立ち寄りたいと思います。