転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

台湾旅行で買ってきたベタなお土産まとめ

台湾旅行で買ってきたお土産を載せておきます。

いろいろ調べました。30代、子持ちの男としては、かなりベタなチョイスだと思います。

 

パイナップルケーキ

佳徳糕餅

1番人気でとにかく皆さんが買うパイナップルケーキ。その中でも1番有名なのがこちら。

f:id:hokkaidolife:20190622155531j:plain

微熱山丘(サニーヒルズ)

日本人に人気なのがここ。少し大人の味です。

f:id:hokkaidolife:20190622155514j:plain

どちらがおすすめなのかは、こちらをご覧ください。

牛軋糖(ヌガー)

糖村

ヌガーはナッツなどが入ったミルクのソフトキャンディーです。ヌガーで言えば、ここが有名です。

いろいろなところで売っています。日本人にも食べやすい、美味しいお菓子です。

f:id:hokkaidolife:20190622155456j:plain

台湾茶

私は永康街にある「沁園」「凍頂烏龍茶」を買いました。理由は評判が良くて安かったからです。

ただ、台湾茶のお店はたくさんありますし、お茶の種類も有名な「東方美人」など複数あります。

試飲できるところが多いので、自分の好みで選んでみるといいと思います。

f:id:hokkaidolife:20190612203946j:plain

雑貨

私は永康街の複数店からいろいろチョイス。

子供には「花布」を使った雑貨を中心に買いました。

f:id:hokkaidolife:20190612203934j:plain

インスタント食品&ビール

地元のスーパーでもお買い物。袋めん、台湾ビール、ルーロー飯を買いました。

f:id:hokkaidolife:20190622160311j:plain

袋めんは、なんとなく裏に書いてある文章を雰囲気で読んで調理。普通に美味しかったです。その中でも有名な「王子麺」はそのままでも食べれます。

台湾ビールは毎日飲みましたが、関税のかからない範囲で数本お土産にしました。フルーツフレーバーのビールもあります。

ルーロー飯の缶詰は、肉食品を国内に持ち込むのでちゃんと検疫所で見てもらいました。3年の賞味期限もあるのでオッケーとのことでした。

食べる時は、油が多めなので油を少し切って食べることをおすすめします。

地元のスーパー

f:id:hokkaidolife:20190622160326j:plain

インスタント食品やビールを買うのであれば、やっぱり地元のスーパー。

私は、24時間やっている「ウェルカムスーパー」、地元感たっぷりの「勝立生活百貨」、観光地などにある高級な「JASONS MARKET PLACE」に行きました。

生鮮食品などを除けば、品揃えに大きな差は無いように感じました。

 

お酒もいろいろありましたし、ドライフルーツカラスミなど、まだまだ魅力的な商品がたくさんありました。

一回で買ってくるのは難しかったので、次回ですね!