転勤だらけの北海道ライフ

コスパ最強商品&投資好きの道産子が北海道各地の情報発信

スポンサーリンク

台湾旅行おすすめ観光地~九份~

台湾旅行で訪れた観光地をいくつか紹介します。

台北北部の山間にあり、レトロな街並みと海を一望できるロケーションが非常に人気の観光地「九份(ジォウフェン)」です。

景色や町並みも素晴らしいですが、グルメも楽しめます。

 

行き方

MRT忠孝復興駅まで行き、そこから「金瓜石」行きのバスに乗れば行けます。料金も100元程度で、時間も1時間半ほど。この方法が、多く紹介されています。

他にも西門町からのバスや、電車(台鉄)で台北駅から瑞芳駅まで行き、そこからバスやタクシーの方法もあるようです。

台北市内から直接タクシーだと1,000元程度で行けるようです。4人いれば、選択肢としてありだと思います。

ただ、いろいろ調べましたが、帰る時にバスはかなり混雑してすぐ乗れない場合や、タクシーだとぼったくりに合う可能性も否定できません。

初めての場合はオプショナルツアーの方が安心だと思います。

 

茶藝館

阿妹茶樓

f:id:hokkaidolife:20190515201850j:plain

九份で一番有名な建物と言えばここです。茶藝館「阿妹茶樓(アーメイチャーロウ)」です。

赤い提灯とレトロな雰囲気がある「豎崎路」と呼ばれる石段の階段沿いにあります。

千と千尋の神隠しの「湯婆婆の油屋」のモデルと言われていますが、実際は違うようです。

f:id:hokkaidolife:20190622161258j:plain

観光客で溢れていますので、メニューは「高山烏龍茶+お菓子」(300元)のみで、温かいのか冷たいのを選べます。お茶はおかわりし放題。

道産子の私は、暑さに耐え切れず冷たい方を選びましたが、淹れ方を教えてくれたりする温かい方が凝っている気がしました。

運よく、3階のテラスに案内されましたので、素晴らしい景色も観ることができました。

f:id:hokkaidolife:20190627204620j:plain

他の茶藝館は、阿妹茶樓の向かいにある「海悦楼茶坊」、九份で最初にできた「九份茶坊」が有名なようです。

 

グルメ

阿柑姨芋圓

阿妹茶樓よりも豎崎路をさらに登っていくと右側に「阿柑姨芋圓」があります。

f:id:hokkaidolife:20190627204645j:plain

ここはタロイモ団子のスイーツが有名です。

数種類のメニューはありますが、日本人だとわかると温かいの?冷たいの?とだけ聞いてきますので、私は冷たい方をチョイスしました。値段は50元でした。

温かいものに氷を追加している感じなので、少し薄く感じるかもしれませんが、甘めでモチモチして美味しいです。

少しわかりにくいですが、店の奥には広いスペースがあり、海を眺めながら食べることができます。

f:id:hokkaidolife:20190622161316j:plain

ここの他にタロイモ団子で有名な店が「賴阿婆芋圓」です。

さすがに食べ比べするほど胃袋が大きくないので、次回来るときには寄ってみたいと思います。

 

九份傳統魚丸

多くのグルメやお土産屋さんが並ぶ「基山街」にある、魚のすり身団子が有名なお店です。

看板は「九份傳統魚丸」ですが、正式には「張記傳統魚丸」らしいです。

f:id:hokkaidolife:20190622161454j:plain

魚のすり身団子が入ったスープ「魚丸湯」が看板メニューです。九份には、他にも魚丸湯を出している店はありますが、一番人気はここらしいです。

綜合魚丸湯(50元)には魚のすり身団子が4つ、中に挽き肉が入ったものやイワシ?っぽいものも入っていました。

f:id:hokkaidolife:20190622161439j:plain

スープは出汁がきいていて、九份で食べたものの中では、一番美味しかったです。

 

阿珠雪在焼

同じく基山街にあるピーナッツアイスクレープ「花生捲冰淇淋」のお店です。

f:id:hokkaidolife:20190622161411j:plain

クレープでピーナッツとアイスをくるんだスイーツです。

パクチーが入っていると思っていたのですが、何も言わずに頼んだら入っていませんでした。

1つ40元で、2つに切ってくれます。

f:id:hokkaidolife:20190622161424j:plain

食べ歩きに最適なスイーツです。

味は美味しいんですが、想像通りかもしれません。

 

米詩堤甜點王國

シュークリームが有名なお店です。

f:id:hokkaidolife:20190622161508j:plain

タロイモのシュークリーム(50元)を頼みましたが、ボリュームはすごいです。

中のクリームもたっぷりで、少し食べにくいくらいです。

タロイモクリームの味は、少し不思議な味でしょうか。サツマイモなど他の種類をチョイスするのもありだと思います。

f:id:hokkaidolife:20190622161346j:plain

他にも基山街にはオカリナの店など、見るところ食べるものが沢山あり、3時間の滞在でしたが十分満喫できると思います。

 

ただ、GWの夕暮れ時に九份を訪れましたが、とにかく人が多過ぎでした。

人の大渋滞で将棋倒し事故が起きても不思議はない感じでした。

土日であれば空いている昼ごろに訪れるのもいいかもしれません。

今回は時間がなかったので、よくセットにされる「十份」には行きませんでしたが、機会があれば訪れてみたいです。